ELECOM製Bluetoothキーボード TK-FBP052を買った話.(その①:開封)

その他
スポンサーリンク

こんにちは、みつばです。

最近、ELECOMのBluetoothキーボードを購入したので紹介記事を書こうと思います。

wp-1458446524002.jpeg

スポンサーリンク

今回は二部構成、開封編と実使用編に分けて記事を書きたいと思いますのでご了承ください。

wp-1458445943021.jpeg

 

白い箱に入っています。

wp-1458446059530.jpeg

箱を開くとキーボードとご対面。

wp-1458446133373.jpeg

内容物はこれだけ、結構シンプル。
キーボード本体の大きさも、237mm×127mm×21mm(W×D×H)と、とても小さいです。

wp-1458446524002.jpeg

wp-1458446744732.jpeg

 

キーボードの押し心地は、普通のパンダグラフ式です。

ノートパソコンを使っている方なら、違和感なく使用できるかと思います。

ただし、小型なキーボードなので、キー配列が独特です。
慣れるまで時間がかかりそうです…

wp-1458447197433.jpeg

ベアリングには、Fn+Escを3秒くらい長押しすることで入れます。

とりあえず今回はここまで。

第2部では、実際に機器につなげて使用したいと思います。

第二部が更新されました。→その②:実使用編

コメント